まつげエクステの種類とリニューアル

まつげエクステとは自身のまつげに人工のまつげを装着する技術のことであり、1本ずつ専用グルーを使用して装着することになります。1度装着すると2~3週間は綺麗な状態を保つことができますし、化粧や洗顔の際にも問題ありません。エクステにはシルクやミンク、セーブルなどといった種類のものがありますが、これは本物の動物の毛を使っているというわけではなく、シルク調やミンク調、セーブル調という意味の人工毛となっています。ちなみに、エクステは加工方法の違いにより、柔らかさやカールの持ち、ハリ、つやが変わってくるということです。また、最近では人毛のエクステも発売されており、人気が高くなっています。エクステは自まつげの成長にあわせて装着していくと良いのですが、成長期中期から後期の頃にエクステを装着することで長持ちしやすくなると言われています。エクステを装着する時には成長初期の自まつげを巻き込まないようにすることが大切であり、毛が抜けたり本数が減ったりするなどのトラブルを避けることができます。エクステを綺麗に保てる期間は2~3週間程度となっており、まつげ1本1本に装着しているため、毛が伸びるとエクステも一緒に上がっていきます。全部いっぺんに取れてしまうのではなく少しずつ取れてしまうため、再びエクステを装着する必要があります。ちなみに、エクステは時々リニューアルして以前の商品がより使いやすくなっているということもあります。エクステの種類について詳しく知りたいという場合や、リニューアルしたエクステを購入したいという場合、インターネットで調べてみると良いでしょう。「まつげエクステ 種類 リニューアル」などといったキーワードで検索してみるのがオススメです。



ページトップへ